ホーム > 最新動向 > 迷惑メール > 詐欺(フィッシング)メール、250通に1通の割合

詐欺(フィッシング)メール、250通に1通の割合

2005年08月12日


詐欺メール(フィッシングメール)は、世界で1日平均100万通から450万通、ピーク時では週900万通で、メール全体からみると0.1パーセントから0.6パーセント。換算すると、250通のうち1通はフィッシングメールになるといいます。
ホスト国(と呼ぶらしい)のランキングは、米国(全体の26.3パーセント)、中国(同22パーセント)、韓国(同10パーセント)。日本は第4位(同2.87パーセント)。Nikkei Net

Category:迷惑メール  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る