ホーム > 最新動向 > 事例紹介 > 詐欺メールの被害者を装う詐欺メール

詐欺メールの被害者を装う詐欺メール

2005年08月11日


詐欺はいつの時代も絶え間なく進化します。詐欺(フィッシング)メールも例外ではありません。
最近は、ネット詐欺の被害者を装う詐欺メールが登場。オークションサイトで落札したユーザーを装い、
「送金しましたが、商品はどうなってますか? 送金後に商品を送ってくれるという約束でしたが、これは詐欺ですか?」という内容。返信ボタンがあり、偽のログイン画面が表示され、アカウントとパスワードの入力を要求されるというものです。お気をつけあれ。ITmedia

Category:事例紹介  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る