ホーム > 最新動向 > 統計・調査 > 仕事のメール返信は、24時間以内が86パーセント

仕事のメール返信は、24時間以内が86パーセント

2007年06月28日


メールに関するビジネスマナーの調査結果で、メールを受信してから返信するまでの所要時間は「24時間以内」とする回答が86.7パーセントであることが明らかになりました。
内訳は下記のとおりです。
 1時間以内 = 25.8パーセント
 2~3時間以内 = 22.1パーセント
 受け取ってすぐ = 16.7パーセント
 24時間以内 = 10.6パーセント
 6時間以内 = 7.3パーセント
 12時間以内 = 4.2パーセント

また自分がメールを送信して、どのくらいの間、返信が来なければ返信がないものと見なすか、との問いには、「2日」がトップで30.9パーセントでした。続いて「3日」27.9パーセント、「1日」22.1パーセントで、合わせると3日以内が80.9パーセントということになります。ちなみに「1週間」は12.4パーセントありました。japan.internet.com

Category:統計・調査  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る