ホーム > 最新動向 > 迷惑メール > 職場で受け取る迷惑メール

職場で受け取る迷惑メール

2007年06月29日


企業で受け取る迷惑メールについての調査結果によると、企業内の個人が1日に受け取る迷惑メールの数は平均108通であることが明らかになりました。全体のメールに占める迷惑メール比率は、28パーセントとなります。

この影響は、「仕事のメールが探しにくくなった」が31.4パーセント、「業務中断で集中力や生産性が低下した」が26.7パーセント、「誤って仕事のメールを削除した」が22.6パーセントと続きます。

対策は、「サーバ用のスパム対策ソフトウェア」で、全体の35.3パーセント、「ユーザーによる手動削除」が43.3パーセント、「メーラーのスパムフィルタ機能」が30.9パーセントとなっています。CNET Japan

Category:迷惑メール  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る