ホーム > 最新動向 > 注目サービス > 飛行機でメールの送受信可能なサービス登場

飛行機でメールの送受信可能なサービス登場

2007年12月10日


格安航空会社の米ジェットブルー社は、エアバスA320の1機に無線ネットワークを装備して、米ヤフー社などにパートナーシップを提案し、メールのアクセスを飛行中に提供する予定。
現在の予定では、ニューヨークのジョンF.ケネディ国際空港からサンフランシスコ国際空港までの全米横断飛行という。ちなみにサービスの利用に追加の料金は不要だという。CNET Japan

Category:注目サービス  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る