ホーム > 最新動向 > 注目サービス, 統計・調査 > グーグルのGメール利用者、1年間で8割増

グーグルのGメール利用者、1年間で8割増

2008年12月02日


グーグルは、、同社が提供するウェブメール「Gメール」の日本での利用者数(週に1回以上利用する人の数)が対前年比で8割増えたことを明らかにしました。
携帯電話向けのインターフェースを2008年11月に刷新して、メールのタイトル背景色を変えることでひと目で未読か既読か判別できるようにするなど、刻々と進化しています。メールマーケティングを実践するにあたって、ウェブメール利用者も意識した配慮がますます重要になっています。Nikkei Net

email_gmail_081202.jpg

Category:注目サービス, 統計・調査  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る