ホーム > 最新動向 > > メールとワープロソフトが連動

メールとワープロソフトが連動

2008年12月19日


グーグル社が提供する無料ウェブメールサービス「Gメール」では、届いたメールのコンテンツをクリック1回でウェブ上のワープロ「Google Docs」に変換するサービスを開始しました。
メールをワープロにコピー&ペーストすれば済むことと思われますが、じつはそのためには3クリックが必要です。それを1回にしたということになります。
メールと他のアプリケーションとの連動は他にも考えられそうです。そうすればメールマガジン(メルマガ)を含むメールマーケティングの応用もさらに広がることになります。CNET Japan

Category:  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る