ホーム > 最新動向 > 事例紹介, 注目サービス > 子どもの帰宅を携帯メールに通知するサービスが登場

子どもの帰宅を携帯メールに通知するサービスが登場

2009年03月12日


専用ICカードを使って子どもの帰宅を保護者の携帯電話にメールで伝えるサービスが登場しました。自宅に設置した読み取り機に子どもがICカードをかざすと、自動的にメールを送るというものです。子どもに留守番をさせがちな共働きしている世帯の利用を見込んでいるようです。 サービス名称は「キッズセキュリティ・ホーム」。コストは専用読み取り機の設置など初期費用が1万円弱、月々の利用料は1000円前後になる見込みです。 安全にメールマーケティングを応用する事例と言えます。 (参考:日経産業新聞)

Category:事例紹介, 注目サービス  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る