ホーム > 最新動向 > 統計・調査 > 配信停止に要するクリック数、3回以上は全体の約4割

配信停止に要するクリック数、3回以上は全体の約4割

2010年04月06日


メールマガジンの配信停止には手続きが必要ですが、なんとなく面倒な印象が拭えません。では実際に配信停止の手続きにどの程度の手間がかかるものなのか、その調査が米国で発表されました。
配信停止の手続きを「オプトアウト」と呼びますが、オプトアウトが完了するまで何回クリックを要するかを調査した結果、もっとも多かったのは2回クリックで58%、それに続くのが3回クリックで39%でした。1クリックだけで配信停止できるのはわずか3%でした。オプトアウトもメールマーケティングの重要なパートのひとつです。

 113551.gif

eMarketer

Category:統計・調査  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る