ホーム > 最新動向 > トレンド, 統計・調査 > 携帯メール、米国のティーンエージャーは1日平均50通

携帯メール、米国のティーンエージャーは1日平均50通

2010年09月08日


米国の調査によると、携帯電話ユーザーのうちティーンエイジャーは87%がテキストメッセージを利用していて、平均で1日あたり50通ものメッセージを送受信していることが明らかになりました。ちなみに成人の平均送受信メッセージ数は、1日あたりわずか10通です。

この調査によると、1日あたり200通のテキストメッセージを送受信するのは、12~17歳で15%、18~24歳で18%でした。

参考: Cnet Japan

Category:トレンド, 統計・調査  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る