ホーム > 最新動向 > トレンド, 統計・調査 > 約4割の企業がブラウザ「IE6」以前を利用

約4割の企業がブラウザ「IE6」以前を利用

2012年02月13日


企業の約4割がブラウザとし て「Internet Explorer(IE) 6.」(もしくはそれ以前)を利用していることが調査の結果、明らかになりました。これは公益社団法人日本アドバタイザーズ協会Web 広告研究会がおこなった調査によるものです。他の主なポイントは次のとおりです。

  • 63%の企業は何らかの閲覧制限を行っている。
  • 従業員5,000人以上の大企業においてはフェイスブックは24%が閲覧不可(企業全体では14%)、ツイッターも22%が閲覧不可 (企業全体では12%)。
  • 動画サイトではYouTube が5,000人以上の大企業の46%で閲覧不可(企業全体では26.8%)。


参考: 日本アドバタイザーズ協会Web 広告研究会

Category:トレンド, 統計・調査  bookmark:Yahoo!ブックマークに登録

【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。


ページの先頭に戻る