ホーム > 用語集 > A〜Z > AIDMAとは?

AIDMAとは?

アイドマ

AIDMAとは、分かりやすく言えば、関心をもってから購買(アクション)に至るまでの、気持ちの移り変わりの段階的な位置づけのこと。
小難しく言えば、行動の態度変容サイクルの考え方のこと。「アイドマ」と読む。
メールマーケティングの場合は、顧客(見込客)がこのサイクルの中でどのステージにいるかを判断し、文章を差し替えて配信する、という技法がある。
   A=attention(注目→認識度向上)
   I =interest(興味→評価育成)
   D=desire(欲求→欲求喚起)
   M=motive(動機→意図形成)
   A=action(行動→意欲喚起)
の頭文字を取ったもの。



【PR】メールマーケティングをはじめたい、改善したい。そんなときは…。

最初のヒアリングから導入・運用まで、メールマーケティング専門の株式会社マーケティング・ボイスがお手伝いします。プロならではの安心のサービスをご提供します。